人体図の天胡星

— 陽占 —

目上の場所初年期の運
家庭の場所自分の場所友人の場所
晩年期の運部下の場所中年期の運

 

天胡星の開運法

天胡星とは、魂のエネルギーが、有形(肉体)の世界で衰え、無形(精神)の世界のみが内面で動き出すことを表す星です。

心の世界を一言で表現すると、空想する心です。

肉体を使わない精神の世界で消化する気で、空想と夢の世界で生きたいと望む心です。

役目

時間と空間を超越した想念を稼動させることができ、10年前、10年後、20年後の場所、空間に自分の想念をおくことができる星です。

時として何らかの啓示を受けることがある。

物を考える発想の時点と位置が現実社会の通念を超えており、時に、未来を予測するが、いつ現実化するかは予言できない。

肉体の有、精神の有にある星は、現時点に起きている現象から、未来の成り行き結果を直感的に予測する星です。

空想と夢の世界を、現実に具現化する世界で才能を発揮する。

音楽、芸術、学者、発明、発見する者の命に多くみられる。

初年期の運

病弱な子供時代です。

中年期の運

年上の援助があります。

晩年期の運

趣味を活かそうとします。

まとめ

天胡星を占うには、現実の未来、行末、結末を予測する、繊細な芸術性を発揮しているかどうかで占います。

自然法コム(自然法算命学購入サイト)

取扱商品

カウンセリング・運命鑑定。算命学命式算出ソフト・通信講座・セミナー・教科書・講義DVD・講義HDD・講義MP3