大運天中殺の運気

大運天中殺とは、10年毎に廻る後天運の中で、自分の天中殺が回る運気のことです。

大運天中殺は枠がない運気であり、無限のエネルギーが入り込む運気です。

無限の可能性を追求する分野に向かうと、大運天中殺の陽転現象が現れます。

通常、孤独になると陽転し、親元にいると陰転します。

孤独になれば誰でも陽転するかというと、条件があり、一言でいえばハングリーであることです。

目的に向かってガムシャラに追及するエネルギーが財運に向かうと、大きな財を得る運勢となります。

親元にいると運気に蓋がなされ、大運天中殺の影響は親の運気に移動します。

結婚している女性は夫に、大運天中殺の影響が移動します。

普通命式の人は性格的にも穏やかであり、若いころは親元で生活し、成人後は、大きな組織の中で活動して運気に蓋がされた状態にすることで、会社での役目が稼働し、会社に利をもたらします。

穏やかな性格(普通命式)の人で大運天中殺で孤独になると、無限を求めない生き方をしている場合、変転変化、転職等を繰り返す運命となります。

穏やかな性格(普通命式)の人で、大運天中殺で孤独になり、スポーツや芸能界等の無限の可能性に向かう場合、運勢は稼働しますが、宿命が疲れ、やがて、体力気力の衰えとなり、大運天中殺の終わりごろに、怪我、病気、運気の下降現象が生じます。

大運天中殺は、異常性命式(性格的に平凡でない破天荒)の人が陽転すると、大財をなす運命となって現れます。

自然法コム(自然法算命学購入サイト)

取扱商品

カウンセリング・運命鑑定。算命学命式算出ソフト・通信講座・セミナー・教科書・講義DVD・講義HDD・講義MP3