算命学の軍略について

宿命の役目を全うする(世の中の役に立つ)ことに目覚めることから開運の軍略が始まります。

そのために必要なことは宿命と環境の一致です。

宿命と環境を一致させるだけではだめです。

そのうえで、天命(世の中の役に立つ意識)に目覚めることです。

天命に目覚め、天命の役目を全うすることです。

この段階で世俗の欲望を離れなくてはなりません。

孔子の教えに 公産なくして公心なし

ある程度の財産がなければ、人のためという心は芽生えない。

この段階に至ると、世間体、世俗への執着を離れます。

淡々と宿命の役目を果たす人生となります。

老子の境地“無為自然”の境地となります。

そのためには、自分の運気が来るまで人生の準備をする必要があります。

人生の準備をすることを高尾宗家はシャガムと表現されました。シャガムとは運気が来るまで耐えることでもあります。

ジャンプするためにシャガムことが大切です。

自分の運気が来るまで、じっとしゃがんで待つことです。

新規出発の時期を見極めてスタートするとジャンプすることができるのです。

準備ができない新規出発は焦りを伴います。

  • 天命(世の中の役に立つ意識)に目覚め
  • 天命の役目で生き
  • 天命の意識で生活する

そして、自分の運気が来るまで人生の準備をする。

新規出発の時期が来れば、一気に動き出す。

このような人生を歩むと、神輿に担がれるように周りから人が集まり、自分を押し立てて役目を果たす運勢となります。

結果、人と争うことのない人生となります。

戦わずして勝つ運命となります。

なぜなら、世の中が必要とする存在、運命となっているからです。

これが、算命学の軍略です。

お気軽にお電話ください。04-2937-4271受付時間 11:00-18:00 [ 火曜日定休 ]

メールでお問い合わせ お気軽にお問い合わせください。

自然法コム(自然法算命学購入サイト)

取扱商品

カウンセリング・運命鑑定。算命学命式算出ソフト・通信講座・セミナー・教科書・講義DVD・講義HDD・講義MP3