想定法の回転法

回転法とは陽占の陽転と陰転についての占技です。

十大主星の回転法と、十二大従星の回転法があります。
回転法が分かると、陰占における宿命と環境の一致、不一致を想定することができます。

宿命と環境が不一致の生き方の延長に、陽占の星の陰転現象を想定することができます。

こういう思考になれると、人の性格を見て、陽転した生き方か、陰転した生き方かを想定できます。

陽転した生き方をした人は、次元が上昇します。
次元とは人格のことです。

算命学は、運格を論ずる占技(流派)と、霊格を論ずる占技があります。

Follow me!