破格法は算命学の秘伝

破格法は、私が師範科で学んだ算命学の秘伝です。

破格の宿命の人に共通する現象があります。

それは、人の相談を受けやすい。

ということです。

破格の命式は、壊れたものが近づいてきます。

ゆえに、壊れた人がやってきて人生相談を受けやすい。

破格の人が、安定を求めると、自分の運勢に破壊現象が生じます。

自分の運勢を稼働させるには、自分の周りの立て直しに向かうことです。

すると、次から次へと、立て直しの仕事がやってきます。

人生の目標を達成したと、本人が自覚し、運勢がピークと思った瞬間から、破壊現象が生じます。

なぜ、破壊現象が生じるかというと、破格の命式の人が、自分のために生きようとしているからです。

破格の命式の人が、自分の人生は、世のため人のために与えられた役目である。

というスタンスである限り、自分の人生に、大きな禍は生じません。

Follow me!