龍高星の一極二元論

陽転と陰転を星の一極二元論と言います。

龍高星は、日干と同じ容量の気が魂に流れ込んで来る気です。
魂を生ずる気です。
魂全体に流れ込んでくる気です。
魂が納得を求める気が稼働します。
龍高星は、納得を求めて理論を求める星です。
自分を生ずる気を受け入れるため、目上の応援があります。

龍高星は、創意工夫する星です。
陽転すると、過去に学び理論的に深く理解し、目上の引き立てがあります。
陰転すると、生じられることのみが稼働し、依存心、依頼心のみが稼働する甘えん坊となります。

Follow me!