貫索星の意味・原理

貫索星の意味・原理

貫索星とは日干と同じ干がある時、貫索星が表出されます。

貫索星の表出される原理を知って、意味、性格を理解しましょう。

日干と同じ干が宿命にあると貫索星が表出されます。

自分と同じものが自分の中にありますので、自分というものを意識します。

自分と同じものは家族に会っては兄弟姉妹です。

陽どうし、陰どうしで反発します。

甲と甲、乙と乙

同じ干どうしというのは反発します。

反発する気を陽の気として、貫索星は年上の兄弟姉妹、または、同性の兄弟姉妹となります。

貫索星が宿命にあると自分を意識し、自分と同質のものを意識します。

ライバルを意識します。

陽転すると親友を持ち、集団の中で要であろうとします。

陰転すると独占欲となります。

自分の中に自分がありますので、お酒に強い星です。

Follow me!