石門星を占う

石門星は日干と同じ五行で陰陽の干が宿命にあると石門星が表出されます。

自分と同じ質で陰陽の人を意識するようになります。

家族においては異性または年下の兄弟姉妹となります。

同質で陰陽の和合は協調協和、組織形成。

石門星が陽転すると、集団、仲間を大切にし、組織をまとめようとします。

石門星が陰転すると、裏に隠し。策略を練って支配することを意識します。同業者を意識する動きとなります。

石門星を陽転して開運させるには、異性の兄弟姉妹、あるいはグループのなかで人間関係を形成することで、人の動きを把握するようになります。

組織をまとめる動きが現れます。

占い及び開運の運命鑑定は自然法算命学へお問い合わせ下さい。

Follow me!

自然法コム(自然法算命学購入サイト)

取扱商品

カウンセリング・運命鑑定。算命学命式算出ソフト・通信講座・セミナー・教科書・講義DVD・講義HDD・講義MP3