四柱推命より

能知衰旺之真機 其於三命之奥 思過半矣

よく衰旺の真機を知りうれば、その三命の奥において思い半ばをすぎるなり。衰退しているときはエネルギーを与え、旺じているときはエネルギーを漏らすようにする。扶抑を判断することと、扶抑を行う適切な時期を知ることが出来れば、命理の奥義の半分を得たことになります。