サイト内、冬至年始の記事を更新しました。

王暦と民暦について追加しました。
また、王暦の所在についても、記事を追加しました。

〝自然法算命学は、干支といわれる気の暦における年の境目を、『冬至』(12月22日=山羊座の始まりの日)においています。

『気の分岐点こそ、新しい気の始まり』という視点で『冬至が新しい気の始まり』という判断に立っています。
天空間現象による気の分岐点を冬至とする理論が冬至年始の理論です。”

冬至年始