大運天中殺で駆け上がり運の持ち主の人は、

初旬から大運天中殺現象が現れますが、大運天中殺は孤独にならないと陽転します。

1歳代の環境は、親元で育つ時期であるため、陰転します。

多くは病弱です。

親は子供の健康を考えてスポーツをさせます。

このことが切っ掛けで陽転に向かいます。

宿命中殺および大運天中殺は、親以外の気は無限に取り込んでいきます。

そして、10代、20代で大きく稼働します。

スポーツの世界に入って、10代の第2旬で、全寮生活をする人ほど、陽転します。

20歳に近づくころ、その分野で同性代の他を圧倒する程、極めている人は、プロの世界に入っていきます。

第3旬は、大運天中殺が陽転し、大きく世の中で活躍する運勢となります。

----------------
◆易経より◆

「周易繋辞伝」より
易は窮まれば変じ、変ずれば通じ、通じれば久し

「周易文言伝」より
積善の家には必ず余慶 積不善の家には必ず余殃あり

算命学の主役は『あなた』自身です
----------------

090-7712-9892