調候の守護神が後天運に回る時、調候の守護神は、世の中で注目される運を引き寄せます。

調候の守護神がそのまま宿命の守護神となる時、世の中で活躍します。

しかし、まれに、世の中で試練にあう人がいます。

調候の守護神とは、魂が家系の中でバランスを取り、運命のバランスを取る守護神です。

宿命の役目から反れた生き方をしていた場合、調候の守護神が回る時、宿命の役目に引き戻す運が稼働します。

このことを、調候の守護神の、淘汰の運といいます。

宿命の役目を発揮すると、評価され注目されます。

宿命から反れた生き方をすると、淘汰され注目されます。

調候の守護神は、注目される運はついてきます。

調候の守護神は、宿命の役目を発揮する人ほどありがたい守護神です。

宿命の役目を知ることは重要なことです。