陽転と陰転を星の一極二元論と言います。

車騎星は、日干が剋され分断される気です。
魂が分断される感覚が宿命に内在しています。
槍で背中を突かれているような状態を描くと感覚が見えてきます。
車騎星は、白黒をつけたくなる星です。

車騎星は、じっとしていられず常に動いています。
陽転すると、使命感に目覚めます。
陰転すると、過去の自分を責めくよくよ考えるようになります。