開運している人の運命

社会に還元しながら仕事をする人は、やがて、社会に必要とされます。
自分だけの利益を得るために仕事をする人は、人生の途中で壁にぶつかります。

社会に寄付をする人は、人生の逆境で救いの神(人物)が現れます。
聖者に布施をする人は、精神的世界で逆境に陥る時、救いの神(人物)が現れます。

◆易経より◆

「周易繋辞伝」より
易は窮まれば変じ、変ずれば通じ、通じれば久し

「周易文言伝」
積善の家には必ず余慶あり
積不善の家には必ず余殃あり

算命学の主役は『あなた』自身です
----------------
算命学無料・天中殺・命式を計算(算出)[自然法算命学]
自然法コム ECサイト
090-7712-9892