開運できない人は、人の意見で自分の人生を決めます。

世の中を追いかけ、人の評価を追いかけます。

忌神が強い命式(宿命)の人は、世の中にあわせるのは苦手です。
媚びるのが苦手で、空気を読むのが苦手です。
世の中の表の世界を追いかけると、はみ出し者となり、極まると無頼漢の命といいます。
守護神が輝いている命式(宿命)の人は、平和な時代、世の中で自分を輝かす方法を見いだします。
世の中で流行っている分野に進むと開運します。
努力することを楽しんでいます。
忌神の強い人は、未だ、誰も手を付けていないか、誰も成したことの無い分野で、苦労、試練の末、世の中の先駆者になります。
人の後を追いかけている間、世の中からはみ出す人に見られます。
創業者、先駆者、宗教家の命です。

算命学無料・天中殺・命式を計算(算出)[自然法算命学]
自然法コム ECサイト
自然法算命学通信講座
090-7712-9892