陽転と陰転を星の一極二元論と言います。

鳳閣星は陰転すると未來に対する不安と焦りが稼働します。

焦りから繊細で神経質となります。
心身の不安定が現象化します。

鳳閣星は陽転すると一日の中で楽しむ時間を持つようになります。

のんびり、穏やかな人間性が表れます。
自分の中に未来が存在するので、焦りが無く、自己表現がスムースです。