魂が聴きたがっている言葉があります。

魂は自分の存在を 分かって 欲しい

魂は自分の存在を 認めて 欲しい

魂は自分に対して ありがとう  と言って欲しい

魂は自分に対して ごめんなさい  と言って欲しい

魂は自分に対して 愛しています  と言って欲しい

全ての魂は自分に対して、上記言霊を聴きたがっています。

人も自分に対して、上記言霊を聴きたがっています。
人は、自分は言われたいのに、自分からはなかなか言いたがらない。

見えない世界は、想念とシンクロします。
だから、
「神仏などいるものか。」
という人の側に、神仏はいられないのです。

人も、霊も、先祖霊も、守護霊も、守護神も、神々さえも、あなたの言葉を待っています。

算命学無料・天中殺・命式を計算(算出)[自然法算命学]
自然法コム ECサイト
自然法算命学通信講座
090-7712-9892