ご来駕の皆さま、ご愛顧ありがとうございます。

本日は、午後、師範科の想定法です。
定則法-2です。

定則法は算命学4000年の経験則を30パターンにまとめたもので、運命の法則を星を使わずに想定する占技群です。
霊能者のごとく、運命現象を予測して鑑定に臨むために学ぶ技法です。

想定法を残してくださった故高尾宗家に感謝の念をお届け申し上げるしだいです。

夜、6時からは鑑定を承っております。

本日は、電話に出られないかもしれません。
留守番電話が承ります。

引き続きよろしくお願いいたします。
----------------
◆易経より◆
「周易繋辞伝」より
易は窮まれば変じ 変ずれば通じ 通じれば久し
「周易文言伝」より
積善の家には必ず余慶 積不善の家には必ず余殃あり

占いは、善き条件の選択法をお伝えするのが役目です。
あなたの運命の主役は、あなた自身です。
算命学は『あなた』が主役になるための学問です。

Line(ライン)またはskype(スカイプ)でのサポートも行います。
算命学無料・天中殺・命式を計算(算出)[自然法算命学]
自然法コム ECサイト
自然法算命学通信講座
090-7712-9892