透念気

透念気(とうねんき)

旅の途中で路銀を使い果たした旅人がとある家の前で動けなくなり座り込んでしまいました。

そのとき、家の奥から顔を出した家の主人が、やつれた旅人を見て哀れみ、急いで下女に食事の支度をさせました。

旅人は大いに喜び感謝しました。

旅人の目には下女が神様に見えたのです。

この話には後書きがしてあって、旅人は自分の目で見たものに感謝した。

このような人を「透念気」がない人という、と記してあります。

(高尾宗家・伝)

-----文責・観山素至命-----

Follow me!

カウンセリング


  • 電話鑑定・カウンセリング・人生相談・初回限定 : 税別3,000円:30分まで

  • 電話鑑定・カウンセリング・人生相談・基本料金 : 税別2,000円:10分

  • 対面鑑定・開運カウンセリング・対面鑑定・人生相談・基本料金 : 14,000円~60分

  • 開運の新規出発時期判定は別途 : 10,000円を申し受けます

  • 04-2937-4271 : お気軽にお問い合わせください