体用論の占い(1)

以下、四柱推命より

道有体用 不可以一端論也 要在扶之抑之得其宜

道に体と用あり。一端をもって論ずべからず。用はこれを扶養するか、抑えるか、その宜しきを得るにあるものなり。

命式において主となる体と、従となる用が有る。体のみ用のみで論じてはならない。主たる日干が、従たる他の年月干支および日支を用として結果を得るために、扶抑とは不足するものを補い、過ぎたるものを抑え、中庸中和することに尽きます。。

Follow me!

カウンセリング


  • 電話鑑定・カウンセリング・人生相談・初回限定 : 税別1,000円:10分(30分まで)

  • 電話鑑定・カウンセリング・人生相談・基本料金 : 税別2,000円:10分

  • 対面鑑定・開運カウンセリング・対面鑑定・人生相談・基本料金 : 14,000円~60分

  • 開運の新規出発時期判定は別途 : 10,000円を申し受けます

  • 04-2937-4271 : お気軽にお問い合わせください