貫索星を占う

貫索星は日干と同じ干が宿命にあると貫索星が表出されます。

自分と同じ質、立場の人を意識するようになります。
家族においては兄弟姉妹となります。

家庭の外では、友人、親友、同僚となります。

貫索星が陽転すると、信念を持ち、親友を大切にし、組織や社会の中で要の存在であろうとします。

貫索星が陰転すると、我欲が表れ、独占欲が出てきます。独占欲とシンクロするようにライバルを意識します。そして、ライバルと争う動きとなります。

貫索星を陽転して開運させるには、兄弟姉妹、友人、親友、同僚を大切にし、社会や組織の中で、要となる人間性を育てると、周りから必要な存在として、頼られるようになります。
信念と要の意識を持つと、友人、知人が頼ってきます。

Follow me!

カウンセリング


  • 電話鑑定・カウンセリング・人生相談・基本料金 : 税別2,000円:10分

  • 対面鑑定・開運カウンセリング・対面鑑定・人生相談・基本料金 : 14,000円~60分

  • 開運の新規出発時期判定は別途 : 10,000円を申し受けます

  • 04-2937-4271 : お気軽にお問い合わせください

前の記事

見えざる力の源泉

次の記事

石門星を占う